知らなかった。まだ先の事だし、最後は誰かが決めるからいいんじゃないのかな?

http://netaatoz.jp/archives/9370046.html

旧暦(天保暦)の日付の確定には、

(1)新月と新月の間を1か月とする。
(2)「その月が何月か」は春分、夏至など太陽の動きから算出される「中気」の日で決める。春分のある月が2月、夏至は5月、秋分が8月、冬至は11月とする。

など複数のルールがある。
ところが、2033年秋に、「ルールを全て満たそうとすると、『9月の次の月が11月』になってしまう」といった不具合が生じてしまうのだ。
これは1844年に天保暦が導入されて以来、初めての異常事態だ。