セキュリティ視点で考えるなら、管理できるデバイスは重要。
管理できる項目にもよるけどなあ。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/394/394897/

ADAM_Connected
  • リモートロック
  • リモートでデバイスにメッセージを送信
  • リモートでデバイスの壁紙を取得/表示/設定
  • リモートでデバイスにアプリをインストール
  • リモートでデバイスのURLを開く
  • リモートでデバイスをシャットダウン/再起動
  • リモートでデバイスのスクリーンショットを撮影/表示
  • リモートでデバイスのインカメラ/アウトカメラで撮影した写真を表示
  • リモートでデバイスのカメラ撮影
  • リモートでデバイスのステータスを変更(デバイスでアクセス可能な設定を管理)
  • コマンドヒストリーの確認
  • デバイスマネージャー
  • デバイスの状態(ネットワーク接続状態、ADAMが有効/無効な状態、デバイスに設定されているADAMの制限機能の確認)
  • ADAM APIを使用するアプリをホワイリストで管理
  • その他ADAM Clientで設定可能な項目の遠隔設定